気になるお尻ニキビ…ピーチローズのケアは可能?

唐突ですが、お尻に出来てしまったニキビに悩んだ経験はありませんか?

ニキビといえば、顔によくできるものばかりと思われていますが、ニキビは皮脂腺がある部位ならどこにでも発生します。

お尻ニキビが出来てしまうと困るのが、海水浴場へ行くときや温泉などに行くときで

お尻のことを気にしがちで満足に楽しめなくなってしまいます。

ニキビを解消する知識を持たないまま、放置したり潰してしまうとニキビ跡になってしまうかもしれません。

当ページでは、お尻ニキビが出来てしまう原因や解決策、アットコスメなどで話題の

薬用ヒップケア美白ジェルピーチローズの説明を行いたいと思います。


お尻ニキビが出来てしまう原因

お尻ニキビが出来てしまう原因をご存知ですか?

お尻ニキビが出来てしまう主な原因は、過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まりで

アクネ菌が繁殖してしまうためになります。

お尻は意外にも皮脂の分泌が多い部位なので、こまめにケアをしないとニキビが出来てしまいます。

お尻以外でも、背中やデコルテも皮脂腺が多い部位になります。

お尻は柔らかいというイメージがありますが、実は肌表面が厚く硬くなっています。

座り続けていると、体重をお尻と腰で支えているために肌への刺激が強いために角質化してしまいます。

角質が厚くなると皮膚が毛穴を塞ぎ、アクネ菌の温床になりやすくなります。

また、

  • 蒸れ
  • 摩擦
  • 体重などの負荷

によってお尻ニキビが発生する原因にもなります。


お尻ニキビが出来たときの注意点について

お尻ニキビが出来たときに注意するべき点を説明したいと思います。


1.ニキビを潰さないようにする

ニキビを潰してしまうと跡が残ってしまったり、出血する場合があります。

そのため、お尻ニキビが出来てしまった場合はニキビを潰さないようにしつつ、摩擦や負担を可能な限り抑えるようにしましょう。


2.お尻を清潔に保つようにする

お尻にニキビが出来てしまった場合、お尻を清潔に保つことによってお尻ニキビがこれ以上発生しないようにすることが出来る

場合があります。

お尻を清潔に保つようにするには、

  • 仕事などで座り続けている場合、時々立ち上がるなどして蒸れないようにする
  • トイレなどで汗をふく
  • 通気性が良い下着を身に着ける
  • シャンプーやボディソープなどの洗いのこしをしっかり流す

を気を付けると良いでしょう。


ニキビには種類がある?

ニキビには実は種類があることは知っていましたか?

ニキビが悪化していくと、白→黒→赤→黄→紫のように色が変化していきます。

初期症状であればケアすることも可能ですので、ニキビが出来ていることに気が付いたら

早めの保湿や生活習慣の見直しをするようにしましょう。

おおまかなニキビの種類について説明をします。


白ニキビ

白ニキビの主な原因は、毛穴に皮脂が詰まってしまってできることが多いようです。

10代のころによくニキビが出来るようになりますが、皮脂分泌が多いためにニキビが出来てしまう

いわゆる思春期ニキビです。

このような白ニキビを良く潰してしまっていた方は多いと思います。

すると、白い塊や白い液体が出たことはありませんか?

この白い塊の正体は皮脂で、毛穴に詰まった皮脂が固まらずに残り、潰すと出てきます。

皮脂と共に出てくる白い液体は、浸出液というもので傷口を早く治そうとするために出てきます。

浸出液はふき取るよりもそのままにしておいた方が良いと言われ、跡が残りにくく治りも早いと言われています。

しかしむやみやたらにニキビを潰してしまうと悪化する原因になってしまいます。


赤ニキビ

赤ニキビは白ニキビが悪化した後の黒いニキビが更に悪化した状態になります。

赤ニキビは毛穴に詰まった皮脂が原因で、アクネ菌が増殖し赤く炎症を起こした状態になります。

アクネ菌とは?

アクネ菌は正式名称、プロピオバクテリウム・アクネスと呼ばれ、ニキビの原因になる菌として

知られていると思います。

アクネ菌は常在菌と言われるヒトの身体に常に住み着いている菌で、空気が入らず皮脂分が多い

場所に住み着く習性をもっています。

アクネ菌を完全にゼロにすることは不可能で、角栓によって出口を塞がれた毛穴の中にアクネ菌が入り込み

毒性の皮質を生み出します。

こうした赤みを帯びるようになると、ニキビの部分にちょっとした痛みが表れ始めます。

この赤ニキビが悪化すると黄ニキビになり、膿がどんどん大きくなり始めます。

この黄ニキビが悪化すると紫ニキビとなり、膿と血が混ざり炎症がひどい状態になります。


思春期ニキビ

思春期は男女問わず、皮脂の分泌が多い時期です。

こめかみや鼻にかけてのTゾーンに出来やすい傾向があります。

ニキビが出来やすい人は、ホルモンバランスの乱れで毛穴が詰まりやすいこともあります。


お尻ニキビの解決策

お尻ニキビを解決するための方法を説明します。


1.お尻を清潔に保ち保湿すること

お尻ニキビを発生させないようにするために、清潔に保ち保湿をすることが大事と言えます。

保湿不足になってしまうとニキビが繰り返しできてしまうので、入浴後など肌が乾燥したときは

こまめに保湿をするように心がけてください。

そして、肌が乾燥すると摩擦や負担の影響を受けやすくなり、角質も硬くなるので

気を付けましょう。


2.生活習慣に気を付けること

お尻に出来るニキビも顔に出来るニキビと同様、生活習慣の影響を受けて

ニキビが出来る場合があります。

そのため気を付けたいのが、食事やタバコや酒、睡眠などになります。

食事で気を付けたいこと

食事では油分が多いものを摂取しすぎると、皮脂の分泌が多くなります。

油分や辛いものの摂取を控え、野菜を意識して食べるようにしてください。

タバコやお酒でニキビが出来る?

タバコやお酒は、ホルモンバランスの乱れを引き起こす原因になります。

ホルモンバランスが乱れると、皮脂が多く分泌されニキビが出来てしまうようです。

もしも日常でお酒やタバコをしている場合は、なるべく止めることが出来るようにしてください。

睡眠をしっかり取ろう

睡眠をしっかりとることも、ニキビ対策には必要です。

それと同時にストレス発散が出来るようにし、皮脂の過剰分泌に関わる新陳代謝を

正常にできるように心がけてください。


お尻ニキビに効果があるピーチローズ

ピーチローズ

ピーチローズはお尻ニキビやお尻黒ずみをケアすることが出来る、薬用ヒップケア美白ジェルになります。

ピーチローズの効果・効能は

  • にきび、あせもを防ぐ。肌あれ。あれ性。
  • 皮膚を保護する、すこやかに保つ。
  • 皮膚の乾燥を防ぐ、うるおいを与える。
  • 肌をひきしめる、清浄にする、整える。
  • メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。

によって、高濃度保湿、メラニンの生成を抑制します。

また成分にもこだわりがあり、超低分子ヒアルロン酸と高分子ヒアルロン酸によるダブル保湿や

水溶性プラセンタエキスやセラミドといった成分が保湿します。

デリケートゾーンにも使用できるように、無着色、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリーの無添加で

お肌に優しいように作られています。

美容ジェルでありながらマッサージジェルとしても使用できるため、手軽さや使い心地の良さから

満足度92.1%の高い評価をもらっています。

ピーチローズに興味を持ってもらえたのであれば、当サイト内で詳しく説明をしていますので是非ご覧ください。



→ピーチローズとは?


どうしてもお尻ニキビが治らない場合

どうしてもお尻ニキビが治らない場合は、皮膚科を受診することをオススメします。

お尻ニキビではなく、粉瘤やおできの可能性があります。

なかなか治らない場合は無理に解決をして悪化させるよりも、皮膚科へ行くことが大切です。


もしかしたらニキビではない?

お尻にニキビができても中々治らなくて困っている…実はニキビではないのかもしれません。

お尻のお肌トラブルとしてニキビ以外に、粉瘤やおできといった問題があります。


粉瘤とは?

粉瘤とは、垢などの老廃物が皮膚の下に出来た袋状の腫瘍の中に溜まった状態であり粉瘤自体は良性の腫瘍です。

色は肌色であり、できものの真ん中が黒っぽいです。

そして形が盛り上がっておりケアをしても中々治らないのであれば粉瘤の可能性が高いと言えます。

基本的に痛みはありませんが、細菌に感染すると腫れて痛む場合があります。

粉瘤だとしたらどうすればいい?

ある程度大きくなり気になる場合は皮膚科へ行き切除してもらう形になります。

強い炎症を伴う場合、切開をして膿をだします。

特に痛みや赤みがない場合、表面の皮膚を切り取り縫うといったことになります。

大きくなければ、局所麻酔による手術や、へそ抜き法という簡単な手術法もあります。

良性腫瘍なため、切除するかどうかはご自身次第ですが放置すると炎症を伴ったり

巨大化する恐れがあるので、ある程度以上の大きさのものは切除することをオススメします。


おできとは?

おできは毛穴の奥にブドウ球菌が感染し、そのまわりが化膿している状態です。

毛穴がある場所ならどこにでも出来ます。

色は赤く、膿がたまるとしこりになり赤く腫れます。

ストレスや体調不良などによって免疫力が低下すると発生しやすくなるようです。


おできの治療方法は?

お尻に限らずおできが出来てしまった場合には、病院の治療や手術が必要になります。

おできは自分で治すことはほとんどできないようです。

おできと言われる病気は様々ありますが、ほとんどが治療や手術が必要になるので

恥ずかしいかもしれませんが、診察してもらうことをオススメします。


まとめ

お尻ニキビは、出来てしまうと中々治り辛くデスクワークをされる方にとっては悩ましい問題です。

お尻にニキビが出来てしまうのは、日ごろの生活習慣による影響や保湿不足であることが多いです。

ですので、心当たりがある方は生活習慣を省みて保湿をこまめに行うことで解決できるでしょう。

どうしても治らない場合は、恥ずかしいかもしれませんが皮膚科医に診てもらうことをオススメします。


関連記事


ピーチローズとは?

「ピーチローズってなぁに?」という方はこちらから!

ピーチローズについてたくさんの情報を記載しています!


【知らないと損!?】ピーチローズを効果的に使う方法

ピーチローズの口コミを見ていると、効果がなかったという口コミを見かけることがあります。

しかしそれは、ピーチローズを効果的な使い方をしていない可能性があります。

ピーチローズだけでなく、化粧品やコスメを使用する時にも応用できますので是非ご覧ください!


ピーチローズは顔や背中でも効果はある?

ピーチローズの口コミを見ていると、お尻だけでなく顔や背中にも使用をしている人がいました。

ピーチローズといえば、お尻専用のイメージがありますが効果はあるのでしょうか?

このページでは、ピーチローズを顔や背中に使用しても効果はあるかどうかについて説明をしています!


【必見】ピーチローズ集中ケアコースはお得なの!?

ピーチローズには集中ケアコースという定期コースがありますがご存知でしょうか?

この集中ケアコースは単品購入や他の通販サイトから購入するよりもお得に購入をすることが出来ます。

このページでは、ピーチローズの集中ケアコースについてより詳しく説明をしています!


ピーチローズの成分と効果

「ピーチローズはどういうものかわかったけど、成分が気になる…」という方はこちらから!

ピーチローズに配合されている成分について説明を行っています!


お尻黒ずみに効果がある?ピーチローズのケア

お尻に出来てしまう黒ずみが気になっていませんか?

お尻に黒ずみが出来てしまうと中々人に相談できず放置してしまい、悪化してしまう場合があります。

そんな気になるお尻黒ずみの原因と解消法について説明をしていきます!


ピーチローズ通販へ戻る

Categories: ピーチローズ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *