お尻ニキビにピーチローズは効果的?キレイなおしりになるには。



ニキビは顔にばかり出来るものだと思っていませんか?

実はニキビは

皮脂腺

がある部位ならどこにでも発生してしまうのです。

お尻にニキビが出来てしまうのも例外ではありません。

お尻ニキビは出来ると痛くなったり、

椅子に座って跡になってしまったりと厄介なできものですよね。

お尻ニキビの原因


おしりはデリケートな反面、体重が強くかかる部位でもありますから、しっかりとケアが必要です。

お尻の場合は肌の層が分厚くなりがちで、ニキビ跡やおでき跡が黒ずみとなり、

見た目の汚いおしりになってしまいます。

見た目の汚いお尻になってしまうと、

温泉



プール

に行きづらくなってしまいますよね…。

お尻はムレで汗をかきやすく、雑菌が繁殖しやすいため、

放置するとニキビが出来やすく、ニキビ跡で

汚くなりがちな部分なので注意です。

今回お尻ニキビに効果があるコスメとしてピーチローズの説明をすると、

ピーチローズは、おしり用のクリームですが、保湿の性能だけでなく、

殺菌や皮膚を整える成分が含まれています。

お尻ニキビに効果がある成分を見ると、おしりニキビを抑えてくれる味方と

キレイにしてくれる味方が助けてくれます。


お尻にニキビが出来てしまう原因

ニキビが出来てしまう原因として、過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まることが原因だったり、

お尻への刺激が原因でニキビが出来てしまいます。

座りっぱなしニキビ

過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まると

アクネ菌

が繁殖するようになり、

ニキビが出来てしまうようになります。


お尻は身体の中では皮脂の分泌が多い部位なので、注意するようにしましょう。

お尻への負担が加わり過ぎると、お尻の肌へ刺激が強くなり角質化してしまうようになります。

角質化すると皮膚が毛穴をふさぐようになり、アクネ菌の温床になりやすくなって

ニキビが出来やすくなります。

お尻は他の部位に比べて、蒸れや刺激が加わりやすく、清潔に保つことが難しい部位です。

常に

清潔

にするように心がけることで、ニキビが発生することを抑制できるかもしれません。

また、お尻にニキビが出来てしまってもニキビを潰さないようにしてください。


お尻にできたものがニキビではなく、粉瘤やおできである可能性もあります。

おできはシャンプーやボディソープの洗いのこしが原因である場合が多いので、

清潔に保てばいつの間にか治っている場合があります。

同じ個所に繰り返しできものが出来る場合は、粉瘤である可能性があります。

粉瘤の特徴として、繰り返しできる、ひどい痛み、中央がくぼんでいるといったことがあります。

なにかおかしいなと感じたら、すぐに

皮膚科医

に相談しましょう。


お尻ニキビに効果がある!?ピーチローズ

ピーチローズは薬用ボディケア美白ジェルで気になるお尻ニキビやお尻黒ずみ、

シミをケアすることが出来ます。

4人に3人がリピートし、口コミサイトでも話題になっています。

ピーチローズには独自の技術で保湿成分をナノ化することに成功し、保湿成分を

角質層まで浸透させることで角質層と肌表面の潤いでダブル保湿をすることを可能にしました。

ピーチローズダブル保湿

その他にもお肌の事を考えた美容成分と、保湿成分が贅沢に配合されています。

そのため、ニキビや黒ずみをケアすることが可能になりました。


お尻ニキビとの戦いは長期戦になるかも…

おしりニキビの根が深い場合には、皮膚層の深いところまで影響が出ている場合があるので、

これらは意外と長期戦になります。

お尻ニキビは長期戦

皮膚のターンオーバー周期によって肌が新しく生まれ変わっていくわけですが、

ニキビの根がお尻への圧迫などによって奥深くへと影響しやすく、

皮膚が固くなりやすいのがおしりにきびの特徴です。

おしりの皮膚がかたくなってしまうと美容成分が浸透しにくくなってしまうため、

根の深くなってしまい、固くなってしまったおしりの皮膚にはマッサージをするように


美容成分を浸透させていく必要があります。

この際、ニキビの場合には刺激を与えてしまって、後で炎症が悪化する恐れもありますから、

塗りこみを行うときには、優しく、なるべく刺激を与えないように塗りこんでいきます。


お風呂後のケアがベストタイミング

よく、長い時間お風呂に使っていると皮膚の表面がフヤフヤになった経験がある方は

多いんじゃないでしょうか。

皮膚は長い時間水分に触れることで

柔らかくなることがよくわかると思います。

このように、ピーチローズを塗りこむ際も、長く、ゆっくり塗りこみを行うことが大切です。

お風呂後は、皮膚が敏感になりがちなので、

出来る限りあがったあとは早めにクリームを塗りましょう。

バスタオルなどでも、ごしごしとせず、水分を拭き取る程度の優しさで拭き取りましょう。

痛さを感じなくても結構ダメージを与えてしまっている場合もありますので、

炎症にならないように注意です。


使用についての口コミや効果についてのレビューなどこちらで公開しています。

ピーチローズの殺菌成分は、おしり以外のニキビにも使用できます。

背中のニキビやブツブツ、デコルテニキビ、デリケートゾーンや顔など

敏感な部分でも使用できるように作られています。

ニキビはできた時も辛いですが、

何より跡が汚く残ってしまうので

、効果のあるおしりニキビケアを

しっかり継続して行くことが何より大切です。




今日からできるお尻ニキビケア



おしりニキビを予防・ケアするために今日から出来ることを紹介します。

すぐに始められることばかりですので、実践してみてください!

キレイなおしりになるためのケア


長時間座ったままになりそうなときはお尻のダメージに注意!

お尻は長時間座りっぱなしになると、どうしてもムレてしまうのでそちらも注意が必要なのですが、

まずは、ダメージを与えないように注意してください!ニキビ予備軍は刺激やダメージによって悪化してしまいます!

なので、長時間座りっぱなしになるようなときは、なるべく、席を立つ時間をとるようにしたり、

通気性の確保が重要です。ムレてしまうと汗や皮脂などが詰まりやすくなったり不衛生になりがちです。

下着は、綿製のもので、通気性が良い物がオススメです。

トイレの便座などはお尻が直接触れる部分には十分注意してください。

特に、トイレの便座は、調べてみると驚くほど汚れています。

直せつ座って、その後下着を履いてしまうと、もう、菌が大変なことになっちゃいます。


清潔なお尻は健康から始める!

お尻を清潔に保つには、お風呂やシャワーなどで除菌、殺菌なども大切ですが、

お尻の健康状態も大きく関わってきます。

お尻ニキビの原因は菌とダメージ、皮脂のつまりなどとお伝えしてきましたが、

これらは、お尻の健康状態によっても左右されます。

というのも、お尻の肌状態や、血液循環が悪くなっていれば、顔や全身などと同様に荒れやすくなってしまいますから、

運動などの後には清潔にすることが大切ですが、運動することも大切になってきます。

その他、お尻の肌をケアするためにマッサージなども良いアイデアですね!


→ピーチローズを実際に購入してみました!




関連する記事




ピーチローズに含まれる美容成分について

ピーチローズには、様々な美白成分や保湿用の成分が贅沢に使われています。

化粧品によく使われている成分や、ピーチローズ限定の成分についての説明をしていますので

是非ご覧ください!


ピーチローズは顔にも使える?効果あり?

ピーチローズはお尻だけに使用される方が多いようですが、実は顔にも使用することが出来ます。

顔に使用する場合の注意点などをまとめていますので是非ご覧ください!


おしりをキレイにするピーチローズの塗りかた(使用方法)

ピーチローズをただお尻に塗るだけではピーチローズの最大の効果を発揮することが出来ません。

ピーチローズを最大限に効果を発揮するための秘訣を記載していますので是非ご覧ください!


お尻黒ずみをピーチローズで治す | ケアの方法について

いつの間にかお尻に黒ずみが出来てしまっていたということはありませんか?

お尻に黒ずみが出来てしまうのは日ごろの生活が関係している可能性があります。

お尻に出来た黒ずみをピーチローズでケア出来る方法を説明していますので是非ご覧ください!


→ピーチローズを実際に購入してみました!


ピーチローズ口コミのトップページにもどる

Categories: ピーチローズ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *